いやいや後半の追い込みがw

「クズの本懐」も同じパターンの繰り返しだった中弛みを脱した感あります。10話は前記事の「ハンドシェイカー」9話と同様、神回とまで言わないけど復活を示した気がします。

茜先生回なのですが、今までは容姿がいいことを鼻にかけ、清楚を装ったビ○チ。人のものをすぐ欲しがって使い捨て。。。という悪女の典型。いるよねぇ〜。なんか分かるわぁ〜って感じでした。がっ。実のところ悪女を演じる自分に酔ってるだけの幼稚なメンタル。流されやすく孤独な人・・・なるほど。お兄ちゃん先生はNTR属性とか笑ったけど。今度は鳴海先生はトンデモ男だったとか、彼の闇が見たいかも。今回は予想の斜め上を行ってくれたわけで、もう一捻り、意外な結末で終われば結構な名作になるかもしれません。

あと「幼女戦記」ですが、12話で完結する気がしない。1クール予定らしいのですが2期あるかな。って、ないと許さん!!ああ、来週、SAO見に行ってきます。あと「ゆゆゆ」映画が気になってしょうがない。秋のアニメ公開まで待てないかも。

[PR]
by cahlan | 2017-03-17 23:06 | Anime | Comments(0)

(c)ことみさん:空色マカロン


by cahlan