2017春アニメ13

「よーし!アライさんにおまかせなのだ!。」♪♪ これで全て始まりました。「すかすか」こと「終末なにしてますか? 忙しいですか?救ってもらっていいですか?」。

異世界ファンタジー(ハイファンタジー)ものですが、同類の「クロックワーク・プラネット」「ゼロから始める魔法の書」「ソード・オラトリア」に比べると世界観の設定や雰囲気が頭一つ抜けてる気もしないでもない。まだまだ先を観てみないと判断できないですが。

唯一残った人類の苦い過去と妖精族の運命やいかに。ちょっと心に踏み込んで。まぁ、私の好みではありますねぇ~。

最初の方で思わぬ名曲が。その場の雰囲気にもピタリ「Scarborough Fair」。イギリス民謡(※)ですがSimon & Garfunkelでも有名ですね。これを女性ボーカルで聴くのもなかなか。不可能な依頼が達成できれば恋は成就するという、叶わぬ恋の歌詞ですから、市場のシーンで主人公の決して戻らぬ過去への悔恨の情を象徴かな。2話からのOPは本来のものになるようですが、挿入歌でちょっとビックリなものを入れてほしいな。

 ※スコットランド民謡と認識していたのですが、Wikiの表記に合わせました。

ということで、まだまだ八重桜。


e0077477_23180158.jpg

[PR]
by cahlan | 2017-04-21 10:00 | Anime | Comments(0)

(c)ことみさん:空色マカロン


by cahlan