2017年 02月 26日 ( 1 )

四天王寺行って来ました

本日は父の法要の関係で大阪・四天王寺行ってきました。「勝手なこと言い残して・・・」と思いつつもねぇ〜。少し暖かくて亀の池がすごいことに。コレ、みんな外来種なんでしょうね。


e0077477_20424780.jpg


四天王寺からハルカスが見えるんですね。なんか違和感あります。



e0077477_20422717.jpg


やっぱり大阪の原風景はコレ。見ると心が落ち着きます。東京タワーやスカイルツリーに比べ、造形が垢抜けないのも甚だしい。でも、それがいいんです。幼いころから見て過ごしたものですから。


e0077477_20431343.jpg


というととで、少し今期アニメへ。折り返し地点を過ぎました。「カオチャ」。ヤバイな、子供は私の心のコード規制にかかるのでゲロゲロです。でも、ストーリー的にはワケワカメから持ち直して来た。

「亜人ちゃん」。たまたまかもですが、ハートウォーミング久々な気がして癒されますよ。絶対に悪人はいないというところが。「メイドラゴン」も同じ系統ですね。京アニとしては、心機一転、ガラッと雰囲気変えた意欲作。デキは普通程度なのですがいい感じですし、変えようという意識には敬服!。

「クズ」は、うーーん、面白いけど人が代わって同パターンを繰り返している印象が。モカ編は少し捻りもあり、モカちゃんの心情の特殊性はなかなか。「王子様を。。」なんてバカバカしいと知ってるのだけど、でも、ってところがいい。麦の敢えて自分のタメに行くところまで行かないとか深い。流れが変わることに期待。

「幼女戦記」は、やはり私的には今期最高レベルを順調に飛行中です。キャデザ以外は、歴代でもかなり上位に位置付けてもいい。戦争への薀蓄も悪くない。よく考えられてる。こっちの碧ちゃんは最強だし。

で「けもフレ」ですよ。バンダイチャンネルでは日曜配信です。もう7話まで来ましたが、人類が既に滅びた、もしくは、別の世界に行ったことが明確に示されます。半分過ぎてシリアス展開というのは、ちょっとやり過ぎなのですが、謎が解き明かされると伴に、ちょっと悲しい結末程度ならいいかなと。EDや、ジャパリパークは人が作ったテーマパークの廃墟であることを示唆する形で伏線は十分。

とはいえ悪人はおらず「すごーい」「たーのしーい」で来ているわけで、最後の最後で逆転はちとねぇ〜そのあたりのバランスでしょう。いずれにしても、声優さんの下手ではないけどテンプレ演技も含め妙な中毒性をもったアニメであるには違いない。不思議、不思議なアニメですので、瓢簞から駒的に新しい潮流が生まれる予感。




[PR]
by cahlan | 2017-02-26 21:09 | Real | Comments(0)

(c)ことみさん:空色マカロン


by cahlan