カテゴリ:**Profile**( 3 )

<FF14>
★名前
Aika Granzchesta

★Rank
 幻術士:R23
 巴術士:R18
 呪術師:R8
 木工:R2
 革:R5
 錬金:R3

★メインクエスト
 「蜜の道を辿って」まで


<DQ10>
★名前
すいぎんとう(JS869-383)

★Level
 魔法使い:Lv93(18P)
 賢者:Lv93(17P)
 魔法戦士:Lv93(17P)
 僧:Lv93(17P)
 旅芸人:Lv93(17P)
 どうぐ使い:Lv93(17P)
 戦士:Lv93(17P)
 まもの使い:Lv93(16P)
 踊り子:Lv93(17P)
 武闘家:Lv93(1P)
 バトマス:Lv93(17P)
 パラディン:Lv93(3P)
 スパスタ:Lv93(4P)
 レンジャー:Lv93(18P)
 盗賊:Lv93(11P)

 木工:Lv50

※β終了時点。
★Level
 魔法使い:Lv25
 僧:Lv18
[PR]
by cahlan | 2013-06-01 00:02 | **Profile** | Comments(0)

来歴

消してしまった日記にはかなり書いていましたが、新しい読者の方もいらっしゃいますから。リアルをふれ過ぎるのも何ですが、ゲーム以外の共通項もあればなということで、差し障りのない範囲にて。例によって話飛びまくりですがっ。

超がつく凝り性です。以前、ダイエットしてみようと思い立ち、ウォーキング&ジョギングを始めました。毎日、残業後でもかかさず、一つ前の駅で電車を降りて歩く。週末には集中的に走る。というのを繰り返しました。そもそもスポーツの効果は、数ヶ月後に出てくるものかと思います。しばらくすると、突如激やせ。私の周りで、コソコソと囁き声が聞こえるように。後から聞きましたが「癌」とか「拒食症」を疑われたようです。完全、やり過ぎで、案の定、膝を痛めて挫折。それからは、無理しない程度に時々走るようにしています。もっとも速かった時にはハーフで2時間切れました。(まぁ、その程度ですけどね)市民大会みたいなのに出てみようと目論んでいましたが、現状、とてもとても無理になってしまいました。

子供のころからスポーツ苦手で、バドミントンでサーブのシャトルを空振りするくらいの運動音痴です。がっ、ある時、持久力だけはあるじゃんということが分かって、走ることは何だか楽しい。だから続けてますけどね。

で、ゲームももちろん、その性格がまともに出たプレイスタイル。FF11の際、一応、お仕事はしていましたので、私の中では廃人という定義ではありませんが、かなりリアルに影響していました。FF11は海外ユーザーも同一鯖です。時差の関係もあり、やってるときりがなかった。不眠気味なのをいいことに、朝までなんて平気でやってた。そんだけやってて、一度たりとも寝落ちしたことない。って、不眠なだけですが。あそこまで、やると、マジヤバいので、DQ10は節度をもってと考えていますが… でも、FF11でのフレは今もお付き合いのある方もいますので、後悔はしてないぞっと。

読書は、SFが原点です。どんだけ読んだか分かりません。文学作品もそこそこ読みました。その流れで、早川文庫つながり? きっかけは、タニス・リーの古典的名作「平たい地球」シリーズを図書館で見つけたことかな。ファンタジーに凝りだして。でも「ハリーポッター」は読んでいない。「指輪物語」は、古い作品で、読み辛かったけど読んだ。日本の作家さんですと「グインサーガ」は手を出していない。「アルスラーン戦記」「十二国記」あたりが好きですが、みんな、未完ですね。ああ「守り人」シリーズは完結したか。

でも、一番は外国の作家さん(多分、知らない人大半だと思いますが)。デイヴィッド&リー・エディングスの「ベルガリアード物語」「マロリオン物語」「エレニア記」「タムール記」などなど。ロバート・ジョーダンの「時の車輪」シリーズ。テリー・グッドカインドの「真実の剣」シリーズ。前二者は、すでに故人。最後の方の作品は、FF11でヒロインの名前をお借りしたくらい好きでしたが、ファンタジーを書かなくなって、しかも、早川FTの邦訳本がシリーズ途中で発刊中止という事態に。このあたりで、急速にファンタジーへの興味が薄れてしまいました。

しばらくやることなくなり、FF11の反省から、ゲームは、しばしお休みした方がいいかなと。昔から好きだったアニメに傾倒していきました。昔からと言うのは「魔法騎士レイアース」→「怪盗セイント・テール」(知ってるかなぁ)→「CCさくら」(CLAMPもの好きですよ。「ツバサ・クロニクル」とかも)という具合に来ていたのですが、最近の萌え系アニメは、古き良き少女マンガの代替物だと気づきました。多分、「CCさくら」がターニングポイントなんでしょうけど、逆を言うと、大好きだった軽いラブストーリー&ファンタジー系少女マンガっぽいのが今はない。「プリキュア」?? うーーーーん。

この時点ではまだ、DVDを買うほどではありませんでした。がっ、忘れもしない2011年。「まどか☆マギカ」に衝撃を受けました。DVD買って繰り返し観ていたのですが、PCで観ていたために、イヤフォン利用でした。アニメは、TVで観ていてスピーカー経由だと、映像の派手さに気を取られ、聴覚に注意が行かないのかなと思います。イヤフォンを利用することで、声優さんの演技すげぇぇぇ〜と気付いた次第です。なので、声優さんの技を聞きたいんです。「ケロロ」はアニメとしては好みではないのですが、声優さん目当てで観るとか。「キングダム」も釘宮さん聞きたさに観てたり。「ハガレン」「銀魂」はあんまり観てないけど、「灼眼のシャナ」は好き。「うるさい!うるさい!うるさい!」。声優さんと言えば、「リリカルなのは」。2期の映画公開時、「のろいウサギ」のぬいぐるみが欲しくて映画館前に並びましたよ。

ちなみに、ケロロの監督・佐藤順一さん作品好きです。「ARIA」シリーズ「たまゆら」シリーズなどなどですが、「プリンセスチュチュ」すごくいい。隠れた名作かな。監督&脚本的には「かみちゅ!」舛成さん&倉田さんも。「R.O.D」なんかもいいかな。倉田さんのみですが「ささめきこと」。またしても百合アニメですけど。挙げた作品全般に千和さん出演率が高いというのもありますが。倉田さんは、今、「妹ちょ」やってますね。あの18禁かよ!ってヤツです。

注目している制作会社は、前に書いたP.A.WORKSです。「花いろ」「凪のあすから」だけではなく「true tears」「TARI TARI」(鎌倉が舞台!)もいいですよ。音楽は、定番ですが梶浦由記さんとか。「まど☆マギ」当然として「ツバサ・クロニクル」の音楽もいい。

さらに、ギャルゲー(エロゲーもw)やらないですが、知人に好きな人がいて、勧められるままにそれ由来のアニメ。「ef」とか「CLANNAD」。どちらも、よかった、泣けた。以前、記事にしましたが「ef」も隠れた名作かと。「まど☆マギ」「物語シリーズ」のシャフト作品です。そして、ゲームからのアニメ化というカテゴリーで「ひぐらしのなく頃に」「シュタゲ」、泣き系では「あの花」「あの夏で待ってる」「秒速5センチメートル」あたりまで範囲が広がり今に至っています。も少し挙げると「輪るピングドラム」「東のエデン」「琴浦さん」。

「ローゼンメイデン」については、たまたまDQ10を始めるあたりで、3期が久々の放映となっていたのが発想の元かな。キャラ名を「すいぎんとう」にした所以です。「すいせいせき」「そうせいせき」にしなかったのは、同じ名前多そうだったことと、DQ10はキャラメイクでOdd-eye(赤と緑ね)にできかったからが理由です。「GUNSLINGER GIRL」の「ヘンリエッタ」も候補だったのですが、同じ名前多くて却下。そうそう。1期・エッタちゃんの中の人、南里侑香さんは、今、「魔法戦争」のOP歌ってますね。

ところで、FF14のキャラは「ARIA」の藍華ちゃんですが、Odd-eyeです。結局、Odd-eye関係ないじゃんというツッコミはスルーで。

ということで、語りだすとキリがない。これくらいで勘弁してあげるんだからね。
[PR]
by cahlan | 2013-06-01 00:01 | **Profile** | Comments(0)

再開にあたって

すでに1年半くらい更新が止まり、もう誰も見に来ていないと思いますが、今夏の終わりにFF14が再開すると聞きましたので、こちらもやってみようと思い立ちました。

このブログは私がFF11をはじめたあたりから、プレイ日記を兼ねてつけだしたのがきっかけです。FF11を引退したこともあり、少しずつ記事を書かなくなってしまい。今日に至るというところです。

新たにという気持ちもこめて
(1)今までの記事は全て消しました。まとめて消す機能がなかったので全部非公開にしただけですが…

(2)リンクなども一旦クリアしました。相互いただいた方に失礼かなとも思いましたが、たまたま見に来て、再度ということならもちろんOKでございます。

(3)主語を「私」に今まではゲームのキャラが書くという「設定」でしたので。
 ( ̄◇ ̄;)エッ 知らなかった!

(4)内容はおそらく、アニメとFF14になる。続くとしたらという意味ですけどね。
というあたりが変更となると思います。

<近況報告>
でぇぇぇ。近況報告ですが。FF11を辞めた理由は、以前、書いたかな。どだろ。リアルを優先したということに尽きる気がします。人が1日に使える時間は24時間しかありませんので。

ですので、FF14のプレイスタイルについても、ゲームの中で持ち前の社交性を発揮しないように気をつけたいと(・ω・;) いや、ならば、「コレナンテネトゲ?」ってことに??そのあたりの自己矛盾はまったく解消されていません。まぁ、見切り発車ということで、本日、FF14をアマゾン予約してしまいました。

ここ数年は、FF14試遊はじめ、ゲームもいろいろやってはいましたが、(もともと好きでしたが)一気にアニメの方に行っております。まぁ、最近の深夜アニメの長足の進歩ということもあるんですけどね。

こりだしたのが最近ということもあり、2000年以降の作品で、声優さんも比較的新しい人しか知らないですが。

声優さんについては、もともと、音フェチですので(と、さらりと言うw)マジ声だけです。コンサート行きたいとかいう感じでありません。ファンとなる対象も、そっち系(非アイドル系)みたい。

あとは、どちらかと言うと、ロボット駄目。SFも好きだけどちょっと飽きてる。主にファンタジー、少女マンガ系でしょうか。ああ、最近の萌系アニメが、少女マンガの代替物という意味ででもですが。

ということで、ひとまずは、このところ、ちょっと自分大丈夫? と思うくらいのアニメレビューからはじめたいと思います。
[PR]
by cahlan | 2013-06-01 00:00 | **Profile** | Comments(0)

(c)ことみさん:空色マカロン


by cahlan