planetarian:16年(2016年夏アニメ5)

前に書いたと思いますが、自殺の方法についての調査結果。男性は「確実に死ねる」方法を選ぶ場合が多く、女性は「(睡眠薬など)助かるかもしれない」方法を選ぶ傾向にあるとのことです。アメリカの調査なので、拳銃の所有率は男性の方が高く、統計的に有意かどうかなは、少し??です。

でも、女性の方が強かだというのは一般論として正しいと思います。純真無垢な女の子なんて、男性が自分達の都合のいいように捏造した幻影でしかありません。まぁ、女子はその幻影すら利用しますがw。

ところが、これをロボットの女の子という設定にしてみたら。突然、純真無垢が「リアリティー」を帯びてきてしまいます。生身でないが故、一点の曇りもない純心さ。人に喜びを与えることを唯一の使命とし、アシモフの言うところの三原則に則って行動します。というのが、大好きな作品なのでタイトルにした「プラネタリアン」の肝でしょう。プラネタリューム繋がりでしょうか7月7日七夕の昨日配信開始でした。

他のギャルゲーは女の子の純真無垢さを演出するために、不思議ちゃんにしてみたり、性格付け設定に苦労しています。「クラナド」の渚ちゃんしかり、「ReWrite」の小鳥ちゃんしかりです。これをロボットとして解決した発想がすごい。

「ロボットには気をつけろ」主人公は注意を受けます。人ではありえない真っ直ぐさは反面「悪魔の誘惑」でもあります。廃墟となったデパートで「なぜでしょう?生花売り場と連絡がとれません」と言って、ロボットが手渡した入場者25万人記念のお花(ガラクタ)を最初は投げ捨てますが‥。

去り際に「お花は大切にお預かりしておきます」などと言われてしまいます。何の疑いもない「善意」は恐ろしいものです。。。で、あとは是非ご覧下さい。ちなみにCERO:Aですからね!

Keyが最初にゲーム、正確には(分岐がないので)ビジュアルノベルの正式版を出したのが04年。12年を経たアニメ化となります。ストーリー知ってるだけに一話のオープニングからウルウルきてしまいました。でも、ひとつ忘れていたことが。

「封印都市」の背景を見て「!」そうだ、これ、静岡県浜松市がモデルです。実は数年間住んでいた思い出の街です。舞台となる花菱デパートもモデルは浜松の老舗デパートだった松菱の新館です。残念ながら屋上にプラネタリュームはありませんでしたが。

なぜ過去形かと言うと、このゲームができる数年前に突然経営破綻したからです。92年に新館ができた時の売り場面積は静岡県最大。浜松市民から見れば銀座三越が倒産するみたいなものです。それもかなり突然で当時は大ショックを受けた方もいるのではないでしょうか。

以降、他のデパートが出店するお話もあったようですが、後に来るリーマンショックの影響で沙汰止みに。今はどうなってるんでしょうね。ゲーム制作の際にも倒産が分かっていたことになり、なのでモデルとしたのかもしれません。

挿入歌の賛美歌312番は結婚式の定番、「いつくしみ深き♪」ですが、メロディーだけ聴くとかなり切ない。演出も上手いです。ただキャラデザは12年前のものと違和感が少ないようにしたと思われ、やや古めかしい。EDで二頭身の可愛いゆめみちゃんを出して補っています。これグッズ販売あるなw。

このアニメのもう一つの特徴はテレビ放映がありません。ネットのみです。テレビ放映は深夜帯なら広告収入はごくわずか、目的は円盤売りというモデルが崩れている中、テレビの媒体価値は、もうそれほどないと評価されているのかもしれません。

ビジネスモデルは円盤+映画興行収入+グッズ販売ではないでしょうか。そこにプロモーション手段としてのテレビはいらない、ネットで十分ってことかな。テレビ放映がないことで30分、12〜13話にこだわる必要もなく、本編が約15分で5話予定だそうです。

珠玉のストーリーであることには違いないですが、尺全体は短め。30分で12〜13話もやると間延びしてしまうだろうと思っていましたが杞憂でした。ということで、ネタがなくなってきたので過去の一枚。
e0077477_00241888.jpg
ああ、ついでに思いたって蛇足の追記を。要はですねぇ〜。例えば、ターミネーター・サラコナーが可哀想な目にあっても視聴者は涙を流さないハズです。純真無垢、可憐で儚げな子だからこそ紅涙を絞るって具合です。女性を泣かせようと思うとそこに「リアリティー」が必要です。




[PR]
by cahlan | 2016-07-08 10:00 | Anime | Comments(0)

(c)ことみさん:空色マカロン


by cahlan