長ゼリフ同好会

本屋さんにでかけて「氷と炎の歌」の第2部を買ってきました。ひとまず第1部の上巻が終わりましたので。ついでにアイスを買って帰ったのですが溶ける溶けるw。

ブログ内で混乱する言い方すいません。もう一回整理します。「氷と炎の歌」というシリーズがあって、2016年現在で5部まで。最終的には7部となる予定だそうです。その第1部が「七王国の玉座」です。英語名は「A Game of Thrones」。王座(複数)をめぐるゲーム(駆け引き、策謀)って感じでしょうか。2部は「王狼たちの戦旗」。英語で「A Clash of Kings」。王たちの衝突(争い)かな。

で、アニメ。土曜はまとめ観の日でした。まずは「リゼロ」。ネットでみると賛否あるみたいですが、今回、私的には良かった。会話内容がやや気になるものの、小林裕介さん、水瀬いのりさん迫真の二人芝居。

小林さんは、ナレーション中心の方だったからだと思いますが、最近になって初めて気付きました。アルスラーンも主演されています。水瀬さんはこのところ人気の方ですが、可愛いだけじゃない演技力を見せつけましたね。

今まで記憶にある長ゼリフと言えば「まどか☆マギカ」の斎藤千和さん(ほむらちゃんの告白)、「まおゆう」の早見沙織さん(メイド姉の演説)、「異能バトルは日常系のなかで」の早見沙織さん(鳩子の告白)って感じで一人芝居が多かった気がします。

でも今回の二人も舞台劇を見ているようでよかったです。内容展開<<<声優さん演技ってどうよとも思いつつ。続いて長めセリフが気になる「プリズマイリヤ」。クロちゃん・斎藤千和さん、これはお得意パターンでした。でも、さぁ、擬音控えめでもベ〇チューはやりすぎじゃない。

もともとFate自体がアレですが、サービスしすぎな気も。次回もそんな感じでしょうか。セイバーのカードを使うと髪もリボンでまとまるわけですが、結び方はいいとして紺色なんじゃぁw

続いて、雰囲気は違えど空気感大好き「ももくり」「なりあがーるず」。ふんわか&グダグダを楽しみつつ継続です。夏祭り、夜店、浴衣、花火、鉄板ですねぇ〜。あとは「Thunderbolt Fantasy」。敢えてそうでも、シンプル過ぎる展開にスパイスを効かせるのは虚淵さんらしい。ただ根本的な部分での限界もある。かな。

で、「リゼロ」に戻る。一般のリアル女の子を考えると「その人を独占できるが、その人のためにはらならない」「他の女に渡してしまう結果になるが、そのひとのためになる」の究極の選択を迫れれたら前者とる人が圧倒的に多いのでは。結果、ダメンズにw。ということで夏と言えば青空に百日紅。
e0077477_16064369.jpg

[PR]
by cahlan | 2016-08-07 07:00 | Anime | Comments(0)

(c)ことみさん:空色マカロン


by cahlan