あまんちゅ!

なんだか9話がいい感じです。ちょっとARIAを思い出させる展開。ただ、木、空、海の色が濃すぎ。リアルに近いのは分かりますがアニメの雰囲気を考えて、もう少し淡くかつフォーカスも甘めがいいな。あとは制服がどうしても気になる。大昔ならいざ知らず、高校生にロングは違和感。BGMは慣れてきたのかこれはこれでいいかなと。

その意味では「ごちうさ」の街並みはリアリティーではあり得んけど、雰囲気にピタリです。ここまで来ればもう徹底感が清々しい。2期のEDなんてあざといを通り越して児童〇〇〇かよ!みたいな。別にH系じゃないのだけれど。そいや「きんモザ」も来年映画化みたいですが、種田さん、どうすのかな。ああ、同時期のアニメで好きだった「神様のいない日曜日」どうなった?

「NEWGAME!」は、視点をズラせておパ〇ツ見えるか実験。アルアル感は面白かった。ジャンプとかはさせないかな。でも、凝るのならデザイナーさんもブルースとライブ&リボン付きでお願いしますw

あと実写話題で「あの花」がテレビで9月下旬から、そしてなんと「一週間フレンズ。」が来年映画に。いやぁ〜アニメならストーリーダイジェストでも行くんんですがね。もう棒読み系実写はイメージ壊すので無理。ちなみに、めんま、黒髪はダメでしょ。



[PR]
by cahlan | 2016-09-08 10:00 | Anime | Comments(0)

(c)ことみさん:空色マカロン


by cahlan